無印都市の子ども

ポップカルチャーの極北

2013-07-13から1日間の記事一覧

朝井リョウ著『世界地図の下書き』感想 -逃げちゃえばいいし、部活だって辞めちゃえばいいと思う-

朝井リョウさんの新作『世界地図の下書き』がとても良かったので感想書きます。 直木賞第一作が近藤勝也(ジブリ)の装丁なんてズルい!笑 世界地図の下書き作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/07/05メディア: 単行本この商品を含むブログ…