無印都市の子ども

ポップカルチャーの極北

2020-10-14から1日間の記事一覧

映画『星の子』/ 愛している人が信じるものを信じられない

映画『星の子』を観てきた。ここ数年で一等好きな小説の映画化だったので、観終わったあとは「悲惨なものにならなくてよかった」という安堵の気持ちが先行してしまったが、冷静になって振り返るととてもいい映画だったなぁと思えてきて、なんだかじわじわ興…